« + + + 再会 / Thee Trio ヨシユキ スミノ + + + | トップページ | 最後の楽園。 »

2010年6月 4日 (金)

川筋男のアツいお祭り!川渡り神幸祭

Mugi

私の住んでいる町は二毛作農業です。

最近は麦が刈られ、田植えが始まってきました。。

Taue

そんな時期5月の第三日曜とその前の土曜日に行われる

田川市のお祭り、それが川渡り神幸祭です。

そんなお祭りに行ってきました。

そうです!ニックスジャムの田川代表とは私のこと、、

Staff

どうも、T.O.Y.Oトヨです。。

今年の川渡り神幸祭(かわわたりじんこうさい)

少し気合入ってましたよ!!

毎年二日間で延べ10万人の来客があると言われ

何と田川市の人口の倍の人が集まるこのお祭りに、

スペシャルなゲストが、、

この人です。。

Oyakata1

わかります??

右上でハットを被った人

分かりにくいのでアップに

Up

そうです!貴乃花親方!!

親方in田川ですよ!!!

こいつは驚きeye

しかも、到着して今から川に入ろうとしていた山笠があったので

たまたまカメラを向けた先に何と親方がいるじゃあ~りませんか。。

ちょっとビックリしてテンション上がっちゃいました。

そんな感じで祭りを堪能!!

今年は慶太の親友ムコ兄ちゃんがハシ巻きを売っていると言う情報を

入手しているのでとりあえず、ムコ兄貴の所にレッツゴー!!

Muko

ハイ、居ました。暑い中がんがん巻いてました。。

ゴメンネ菜歩とピース被っちゃいましたbearing

メチャうまかったよ!!5個はイケルネgood

又来年も宜しくね!!

そんじゃあお祭り見てみましょうかupup

Kawamikosi

ずらっと12の山と2つのお神輿

 

Gaburi

がぶっております。。

ここでちょっと祭りの説明を、、

暇な人は読んで見て、、

川渡り神幸祭(かわわたりじんこうさい)とは、福岡県田川市にある風治八幡宮の祭りで、同県の五大祭りの1つ。福岡県の筑豊地 域では、最大規模の祭りである。風治八幡宮と、白鳥神社の2基の神輿と 各町内の11基の山笠が2日間に亘り、彦山川の中を渡っていく。御輿と山笠が川に入る点が、他の一般的な神幸祭 と異なる。大半のバレンの色が5色であるのは、五穀豊穣を願うからだとされる。

地元の人間が山笠を「山笠(やまがさ)」や「山車(だし)」と言うことは希であり、通常は「ヤマ」と呼ぶ。筑豊男子は直情径行の川筋気 質とも言われるが、この祭りにおいてもその気質が良く表れている。ガブリ(山笠を前後に倒す行為)などは、音も激しく、また、道路に与える影響も大きい。1989年平成元 年)に福岡市で開催された、アジア太平洋博覧会(通称よかトピア)において、番田地区の山笠が会場で実演を行ったが、道が汚れて(傷 が付き)、不評を買ったほどである。御輿・山笠の担ぎ手の大多数が飲酒をしているが、これは、5月中旬の川に入るという厳しい条件のため、アルコールに よって、体を温めるという効用もあってのものである。

 

ハイそんな感じで

 


Omikosi

お神輿が川から上がった様子です。

お~~肩イタソ~~wobbly

そして、お土産の東京カステラを買って

いったん家に帰りました。

そして休憩をいれ

さあ夜の部runrunrunrunrun

Yoru2

Yoru

夜はライトアップされた山が並んでします。

また昼とは違った雰囲気があっていいですよ。

ナホもテンション上がって踊りまくってました。

Yoru1

Obake

お化け屋敷なんかあって、楽しかったです。。

お化け屋敷の前にいるお化け??エイリアンみたいですけどcoldsweats01

どうにも気になって動こうとしません。。

近寄るのも怖いみたいで、微妙な距離を常に保ってました。。

冬には田川で相撲があるみたいです。

是非行って見たいと思います。

そんな感じで明日はォグ!!!

行橋の祭りといえばあれだよね。。

ヨロシク!!!!!

 

 

Want
 

 

ランキング投票にご参加下さい!

人気ブログランキングへ

.

.

.

.

.

.

.

.

.

 

 

 

 

 

 

 

 




 

|

« + + + 再会 / Thee Trio ヨシユキ スミノ + + + | トップページ | 最後の楽園。 »

NIX-JAM C*store」カテゴリの記事

NIX-JAM K*store」カテゴリの記事

NIX-JAM M*store」カテゴリの記事

NIX-JAM Y*store」カテゴリの記事

TOYO」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« + + + 再会 / Thee Trio ヨシユキ スミノ + + + | トップページ | 最後の楽園。 »